旅の様子をYouTubeで発信しています!チャンネル登録お願いします!

【初めての海外一人旅】気になる事前準備や注意点、おすすめの渡航先をまとめました!

仕事や勉強で忙しい毎日を送っていると、たまには気分転換にふらっと海外へ一人旅をしたい気分になることありませんか?
スケジュールも自分だけで調整でき、訪れたい場所や食べたいものなど自由度が高い旅程にすることが出来るのが一人旅の魅力ですよね。

しかし、何かあった時のなど安全面での不安も大きいのではないでしょうか。
初めての一人旅となるとなおさらですよね。
そこで今回は、初めて海外への一人旅を考えているという方向けに、

①事前に準備・チェックすること
②現地についたら気を付けたいこと
③初めての海外一人旅におすすめの渡航先!

について紹介していきます!

【初めての海外一人旅】出国前にチェック・準備すること

現地の様子(治安など)がわかる情報を集める

実際に旅行した人や現地に住んでいる日本人などのブログやインスタなどのSNSを通して、事前に治安が悪いエリアや祝日などを下調べしておくことが大切です。
せっかく旅行に来たのに、現地が祝日でお店が閉まってたなんてことがあったら悲しいですよね。

ほかにもガイドブックには載っていないおすすめのお店やスポット、移動手段も紹介してくれていることもあるので要チェックです。
外務省のサイトや旅行会社のサイト、地球の歩き方など、様々な媒体をチェックしておくことも忘れずにしておきましょう!

その下調べに基づいて渡航するタイミングやホテルの場所、交通手段を選択することができますし、散策していたら知らないうちに危ない地域に来てしまった!ということも防ぐことができます。

行きたいところ・食べたいグルメをピックアップ!

お仕事や学校などの休みを利用して旅行に行くので、現地に滞在できる時間は限られています。
ある程度行きたいところや食べたいものをリスト化してから旅の計画を練ると、限られた期間の中でめいっぱい旅を堪能することができます。

旅のしおりや手帳などに、行きたいところ・食べたいグルメをまとめておくと旅をしながら確認ができ、旅が終わってからも振り返ることが出来るのでおすすめです。

交通手段を調べる(可能なら予約しておく)

可能であれば事前に交通手段を予約しておくことをおすすめします。
現地に着いてから、行きたいところを探して交通手段を調べたりしても、もちろん遅くはありませんし、それも1つの旅のスタイルです。

でも一つでも多く事前に準備ができていると、旅の安心感はぐんと上がりますよね。
一通りスケジュールが決まって、行きたいところもピックアップできたなら、交通手段の確認や事前予約できるものなのかを調べておくといいでしょう。
そうすることで現地に着いてよりスムーズな旅を楽しむことができます。

ネットへのアクセスは必須!

安全性と利便性を考えて、必ず準備しておきたいのがネット環境へのアクセスです。
ネットやLINEなどの連絡アプリ、マップアプリなどをいつでも利用でき、撮った写真もすぐSNSへアップできるのがベストですよね。

国や都市によっては、街なかや電車、バスなどの公共交通機関でもフリーWi-Fiが飛んでいる場合があります。
しかし接続が不安定だったり、ネットワークの安全性は不確かです。
そのため、事前に海外用ポケットWi-Fiを予約しておくことをおすすめします。
早めに申し込みをすると通常のレンタル料金よりもお得になることが多いので、旅程が決まったら早めに申し込みをしましょう!

現地のSIMカードが安いなら

国によっては、SIMカードが日本よりもかなり安く、ポケットWi-Fiをレンタルするよりも安く収まることがあります。
特にアジアの国ではSIMカードが安いことが多いので、SIMフリーのスマホを持っているという方は現地SIMを購入して利用してもいいと思います。
短期間利用でも購入できますし、多くは現地の空港にカウンターがあるので確認してみてください。

海外旅行に行く際に必要な持ち物についてはこちら!

女性向け!海外旅行の持ち物リストはこれで完璧!

【初めての海外一人旅】現地についたら気を付けること

自由気ままで楽しい一人旅ですが、自分の身は自分自身で守らなくてはいけません。
せっかくの海外一人旅が残念な気持ちで終わってしまわないよう気を付けたい点を紹介します!

両替所ではしっかり数えて受け取る

ごくまれに両替所の人が数え間違えていることがあるので、受け取る際はしっかりと数えて確認するようにしましょう。
ショッピングの際もおつりを受け取るときは、金額が合っているかを確認してから受け取りましょう。

両替するときのポイント

海外ではお店によっては、日本でいう一万円札のような額の大きい紙幣は断られることがあります。
なので出来れば細かいお金に両替してもらいましょう。

タクシーなどの客引き

海外にいくと、空港やホテル、観光地の近くでタクシーの運転手さんが声をかけてくることが多いです。
多くの場合、相場よりも高い料金を請求されるので乗らないようにしましょう。
タクシーを利用したい場合は、ホテルなどに手配を頼むか現地の配車アプリを利用することをおすすめします。

タクシーの運転手さん以外にも、「観光地を案内してあげるよ!」などと言って親切に近づいてくる人もいるので要注意です。
知らない人にはついていかないを心に留めておきましょう!

スリ

観光客だとやはり狙われやすいので常に気をつけておきましょう!
観光地では特に多いです。
貴重品やバッグはいつも自分の目で確認できるような位置で持ってください。
リュックは両手が空いて便利な反面、うしろから物を取られやすいので背中ではなく体の前面にあると安心です。

貴重品は目につくところに置かない!

日本では誰もが持っているスマホや携帯電話も、現地では高級品ということがあり狙われることがあります。
そのため、スマホやカメラ、財布などの貴重品はしっかりとバッグに入れて外から見えないようにして持ち歩きましょう!チャック付きのバッグだとより安心です。

パスポートは、携帯が必須の国とそうでない国があるので、滞在中常に携帯する必要が無い場合は持ち歩かない方が安全です。(ホテルの部屋にある金庫などに保管するなど)

夜の観光はより安全に気をつけよう

もちろん、夜市や出店など夜に楽しむものを我慢しないといけないということではありません。

事前に調べた治安の悪い地域には絶対に近づかない、人通りがない道は通らないを徹底して、海外を一人で旅行しているという緊張感を忘れずに夜の観光を楽しんでください。

お水

日本では水道水をそのまま飲んでも何も問題ありませんが、海外では水道水は飲めないことが多いです。
そのため現地ではミネラルウォーターなどを買って飲むようにしましょう。

訪れる場所に適した服装を!

寺院や教会、聖堂などは世界遺産や人気の観光地になっていますね。
神聖な場所を訪れる際はどのような服装が適しているのか(肌の露出を避けるなど)を調べてから行くと、普段利用している現地の方にも失礼になる心配がないです。

【初めての海外一人旅】初心者におすすめの渡航先!

ここからは、初めての海外一人旅でも挑戦しやすい国や地域を紹介していきます!

治安、物価、行きやすさ(フライト時間や便数)、日本人に人気な渡航先などを考慮して選びました。
初めてでどこがいいかわからないという方は是非参考にしてみてください。

台湾

台湾は日本からも近く、LCCも頻繁に飛んでいるので気軽に行ける海外として大人気ですね。
台湾の方も日本人観光客に慣れており、治安も良いので、初めての海外一人旅でも安心して旅を楽しむことができます。
マンゴーやタピオカドリンク、小籠包などの美味しいグルメが豊富で、物価も安いのできっとたくさん食べてしまうこと間違いなしです。笑

夜市の屋台で食べ歩いたり、マッサージで日頃の疲れを癒したり、映画の舞台として人気の九份を散策したりと色んな楽しみ方ができるのも魅力です。

  • 時差:日本より1時間遅い
  • フライト時間:東京から直行便で約4時間

バリ

インドネシアのバリ島。こちらは女子旅の旅行先としても人気のリゾート地ですね。日々の忙しさを忘れて、スパやマッサージ、エステなど自分磨きをするならバリ島がイチオシです。

プライベートプールが付いたヴィラや高級ホテルでも、リーズナブルな価格で宿泊できるので優雅で贅沢なひとりの時間を楽しむことができます。

バリは治安も良く、美しい自然、伝統的な建造物、美味しいローカルグルメも豊富なので、初めての一人旅の旅行先として選ばれることが多いです

女性向けのイメージが強いかもしれませんが、美しい海でサーフィンなど男性でも楽しめるアクティビティもあるのでチェックしてみてください。

  • 時差:日本より1時間遅い
  • フライト時間:東京から直行便で8時間弱

リラクゼーションを堪能するには最高のバリですが、日本からの直行便が少ないのでスケジュールに合う便をしっかり確認しておきましょう!

韓国

お隣の韓国は言わずと知れた美容大国ですね。
最近では少し空の便の本数は減ってしまったようですが、日帰りでも行ける海外として人気です。
美味しいグルメもたっぷり、エステやマッサージなど日々の疲れを癒す自分へのご褒美旅としておすすめの旅行先です。
韓国も台湾同様に、治安もよく日本人観光客に慣れている方が多いので初めての一人旅でも安心して観光できます。

おしゃれなカフェも多いので、美味しいスイーツやコーヒーなどを飲みながらゆったり一人の時間を楽しむのもいいですね。

  • 時差:時差無し
  • フライト時間:東京から約2時間半前後(直行便)

イギリス

近場のアジアもいいけど、ヨーロッパに行きたい!という方にはロンドンがおすすめです。
治安の不安があるかもしれませんが、筆者の経験から言うと一度も危ない目に合ったことはありません。
英語も中学英語で十分コミュニケーションが取れるので心配ありません。

アフタヌーンティーを楽しんだり、バッキンガム宮殿をはじめとする王室ゆかりのスポットを巡ったり、老舗のデパートや百貨店でショッピングを楽しんだりと楽しみ方は挙げればきりがないほど。

大英博物館など入場料無料の博物館や美術館も多くあるので、意外とあまりお金を使わずに観光ができちゃうのも嬉しいポイントです。

鉄道でフランスへ行くことも出来るので、時間や予算に余裕がある方は是非検討してみてください。鉄道の予約は「ユーロスター」のサイトなどでネットから日本語で可能です。

  • 時差:日本より9時間遅い(サマータイムになると8時間)
  • フライト時間:東京から直行便で約13時間前後

やっぱり不安という方は、旅行会社の一人旅ツアーも検討してみよう!

最近では、一人旅をする人も増えてきたので各旅行会社でも一人旅用のツアーを提供しています。完全に一人で旅行するのはまだ心細いなという方は、旅行会社のツアーで一人旅を楽しむこともできます。

添乗員さんが同行してくれるツアーや、宿泊・航空券だけ手配してもらうフリープランなどがあります。
観光やショッピングなど、現地の滞在中は一人で自由にしたいけれど、宿泊施設と航空券の予約はよくわからない、空港からホテルまでの送迎が欲しいという方向けのプランも提供されています。

【初めての海外一人旅】最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、初めての海外一人旅を考えている方向けに、事前に準備するべきことや現地で注意したいこと、おすすめの渡航先を紹介しました。

何事も初めての時は緊張しますし、不安ですよね。
私も初めて一人で海外へ旅行した時は、とっても緊張しましたし、目的地までの飛行機が乗り継ぎ便だったためすごく不安でした。

色んな情報を集めて、しっかり判断をしてから一人旅を楽しんでくださいね!