【海外のスーパーで買い物@ポーランド】和食の食材も売ってるよ!

海外のスーパーってどんな感じなのか気になりませんか?

日本では見かけないようなものなど色んなものが売っているので、私は現地のスーパーに行くだけでもワクワクしてしまいます。

ということで、今回はポーランド・ワルシャワのスーパーの様子について紹介していきます!

【ポーランド】スーパーで買い物!和食の食材も売ってるよ

食べ物が尽きそうなので、今日は近くのショッピングモールの中にあるスーパーへ買い物に行ってきました!
私が訪れたのは、ワルシャワのモコトフ地区にある「Galeria Mokotów(ガレリア モコトフ)」という大きなショッピングモールです。
私が行ったときは外装工事中だったようで、綺麗な外観が撮れませんでした泣

240以上の店舗と30以上のカフェやレストランが入っています。
スーパー、ドラッグストア、電気量販店などもあるのでガレリアモコトフに行くだけで生活に必要なほとんどのものが揃います。

ワルシャワ中央駅からはトラムやバスで行くことができます。

モール内はこんな感じ

かなり広いんですが、写真は入り口から入ってすぐの様子です。

ZARAやH&Mなどのファストファッションブランド以外にも、少しお値段の上がるショップも入っています。

【ポーランド】スーパーで買い物!和食の食材もあるよ

1階のフロア(ポーランドでは0階)を一番奥側に進むと「Carrefour(カルフール)」というスーパーが見えてきます。
結構広めのスーパーなので、品ぞろえはかなり良い方だと思います。

日本のスーパーと同じように、レジ袋は有料です。

日用品

歯ブラシや歯磨き粉が売られているコーナーです。

食器洗剤や洗濯洗剤など生活に欠かせない日用品もしっかり揃っています。

こちらはキッチンペーパー売り場です。
近くにはトイレットペーパーなども陳列されています。トイレットペーパーは厚手のものが多いので、ティッシュとしても全然使えます。

お鍋や食器

とりあえず生活に必要なスプーンやフォーク、マグ、お皿、鍋なども売っています。
ポーランド食器もありますが、柄はやはりお土産屋さんや専門店に売っているものの方が可愛いです。

お酒

ずらっと並んだビールやウォッカ!


お酒の種類が半端ないですね笑

お土産としてお酒を日本へ持ち帰る際は、アルコール度数や容量によってルールが設けられているので事前に確認してください!

お肉

美味しそうなハムやソーセージがずらり!

肉製品は検疫の問題で基本的に日本へ持って帰ることができないので、ぜひ現地にいる間に堪能してください!日本で同じようなソーセージを買うよりも安めです◎

こちらは精肉コーナー。
精肉も日本で買うより安いと思います。
カウンターにいる店員さんに欲しいグラムを伝えると、そのグラム分にカットしてくれます。

パック分けされているお肉も売られています。
量が多いので一人暮らしだと消費が大変そう笑
日本のように薄切りにされたお肉は売っていないので、薄切り肉が必要なときは自分でスライスする必要があります。

チーズ

ゴーダチーズなどのチーズもこんな感じで売られています。

あらかじめ小分けにパックされたチーズもあります。
クリームチーズやモッツァレラチーズなどは、バターやマーガリンの近くの冷蔵コーナーに陳列されています。

パン

パンのコーナー🍞
パン売り場は香ばしい香りが漂っています。
スーパーによっては店舗で焼いていることもあるので、
タイミング良く、焼き立てのパンに出会えたら是非買って食べてみてください!
ソーセージと一緒に食べると最高です。

近くに置いてあるビニール袋に欲しいパンを手づかみで入れます笑

ポーランドのお土産として人気のはちみつも種類豊富に売られてます。
写真には入っていませんが、はちみつゾーンの隣にはジャムゾーンがあり、結構色んな種類があります。

野菜やフルーツ

日本でも見かけるような野菜や、見かけない野菜など種類がたくさん。

大根もありますね。

めっちゃりんご。


ばら売りのものは1キロいくらというように、重さで値段が設定されていることがあります。
欲しい量を選んでビニール袋に入れたら、近くにある機械で重さを量ります。
値段が書かれたバーコードシールが印刷されるので、それを袋に貼り付けます。
あとはそのままレジに持っていけばOKです。


まれに傷があったり、鮮度があまりよくないものがあったりするので買う際は一つひとつ確かめてから買いましょう!

乳製品や卵

牛乳コーナー。低脂肪乳もあります。

冷蔵コーナー。マーガリンやバターもたくさん!そして安い。
すぐ近くにはクリームチーズやモッツァレラチーズ、ヨーグルトが売られています。

卵は、こんな感じで紙製のパックに入って販売されています。
日本の感覚だとびっくりしちゃうんですが、卵が割れていることも多々あるので購入する前に卵が割れていないか確認してください笑

お菓子

お菓子のコーナーもかなり広め。写真はクッキー系のお菓子の棚です。

チョコバーがたくさん。

チョコレートコーナー♡
日本でも購入できるmilkaですが、日本よりも味の種類が豊富です。
ポーランドのチョコだと、wawelやwedelが有名です。

お魚!お寿司も売ってます。

鮮魚コーナーももちろんあります。サーモンがこの日は特売のようです。
とても美味しそう!!!

鮮魚コーナーのすぐ近くには、なんとお寿司も売られています。
ポーランドではお寿司が人気で、日本食レストランや名前に「SUSHI」がついたレストランがワルシャワ市内にもたくさんあります。
スーパーでも、写真のようにお寿司が売られています。美味しそう!
なんでラムネがあるんだろう笑

商品の値段がわからないときは

商品の値段がわからない!という時は、この機械を使いましょう!
機械に商品のバーコードをかざすと、モニターに商品の価格が表示されます。
読み取り機は店内にいくつか設置されていると思うので探してみてください。

【ポーランド】スーパーで買い物!和食の食材もあるよ!

Carrefourではアジアンフードが売られていて、和食に欠かせない食材をゲットすることができます。
日本で買うよりも割高になりますが、ヨーロッパのご飯に飽きたなー、和食が食べたいなーという時によく買ってしまいます。

お米やワサビ、お醤油も

お米やお醤油も売られています。

こんな感じで、ワサビや海苔、ガリなどお寿司に欠かせないものも購入できます。

アジアンコーナーから少し離れた、野菜の冷蔵コーナーではお豆腐も売られていました!6.99ズロチ(日本円で200円くらいかな)高めですね笑

【ポーランド】スーパーで買い物!和食の食材も売ってるよ

ということで、今回はポーランドのスーパーでの買い物の様子についてお伝えしました!
ちなみに今回の買い物で買ったものは、上の写真の通りです。
最近よく聞くコーンフレーク笑や、主食のパン、ソーセージ、牛乳、卵、フルーツなどを買いました。
これで49,45ズロチ(日本円で大体1430円くらいかな)でした。

今回の記事はスーパーがメインでしたが、ガレリアモコトフはファッションやコスメのお店も豊富なので、ワルシャワに来たときは是非訪れてみてください!