旅の様子をYouTubeで発信しています!チャンネル登録お願いします!

【完全無料】楽天カード・年会費永年無料でポイントも〜損したくない人のためのレビュー記事〜

年会費永年無料のクレジットカードといえば、「楽天カードマンっ!」のCMが印象的な楽天カードを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。

楽天カードは知名度も高く、実際に利用している人も多い人気のクレジットカードです。

今回の記事では楽天カードについて、楽天カードを選ぶメリットについて紹介していきたいと思います。

楽天カードのメリットを先にまとめてみると、このようになります⇩

・ポイントが貯まる!高還元クレジットカード
・貯まったポイントはANAマイルにも交換できる

・海外旅行にも嬉しいカード会員優待が利用できる
・新規入会・利用で5,000円分のポイントがもらえる!

では、ここから楽天カードについてわかりやすく紹介していきます!

もくじ

【ポイントがザクザク貯まる!】
年会費永年無料の楽天カード

楽天カードは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。
CMでお馴染みの年会費永年無料の楽天カードの他にも、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードなどがあります。

今回の記事では、使い始めやすい年会費永年無料の楽天カードについて紹介していきます!

楽天カードってこんなカード

年会費無料のクレジットカードの中でも、高い人気を誇る楽天カード

年会費 永年無料
国際ブランド VISA / Mastercard / JCB / American Express
利用可能額 最高100万円
ポイント還元率 1%(100円で1ポイント)
付帯保険 海外旅行損害保険最高2,000万円
ポイントカード機能 楽天ポイント
電子マネー機能 楽天Edy(選択可能)
交換できるマイル ANA(楽天ポイント2pt=1マイル)
空港ラウンジ

残念ながら空港ラウンジは国内・海外ともに利用できません。
ですが楽天カード会員専用のハワイラウンジが無料で使えたり、海外旅行で嬉しい優待が利用できます。
シンプルなシルバーカラーの通常デザインからキャラクター柄まで、
クレジットカードのデザインが豊富なのも楽天カードの特徴です。

楽天カードはこんな方におすすめ!

・楽天ポイントをざくざく貯めたい方
・初めてのクレジットカードを作りたい方

楽天ポイントをざくざく貯めたい方

楽天ポイントは、楽天市場や楽天トラベルなど楽天グループのサービスを利用するともらえるポイントです。
普段からよく楽天市場で買い物をする、楽天トラベルで宿泊施設を予約するというかたは楽天カードを持つことでポイントをザクザク貯めることができます。

楽天プレミアムカードについてはこちら

年会費はかかりますが、楽天カードよりもさらにポイントが貯まる楽天プレミアムカードもおすすめです!詳細は下記の記事をチェックしてください。

楽天プレミアムカードをレビューするよ【結論:旅行好きに最強のクレカ】

初めてのクレジットカードを作りたい方

楽天カードは年会費がずっと無料です。
カードを使っても、使わなくても年会費がかからないので、
初めてクレジットカードを作りたい、お試しでクレジットカードを使ってみたいという方でも使い始めやすいカードです。

私も人生初めてのクレジットカードは楽天カードでした。
学生のとき、留学がきっかけでクレジットカードを作ろうと思い、
家族に相談したら、「初めてだし年会費無料の楽天カードがいいんじゃない?」と勧めてもらいました。
年会費がかからないので使い始めやすく、学生にもぴったりのカードです。
実際に留学先の海外でも、特に困ることなく、使うことができたのでとても便利でした。

【年会費永年無料】
楽天市場でポイントを貯めるなら楽天カード!!

年会費無料のクレジットカードは楽天カード以外にも数多くあります。
その中でも楽天カードを選ぶメリットと言えば、やはり楽天ポイントが貯まりやすいという点。
特に、楽天市場でよく買い物をする方は絶対に持っておきたいカードです。

楽天ポイントって?

楽天ポイントは、楽天市場など楽天グループのサービス利用や街の楽天ポイント加盟店、クレジットカードの利用などでもらえるポイントです。
楽天ポイントには、100円使うと1ポイント貯まる「通常ポイント」と、キャンペーンなどでボーナスとしてもらえる「期間限定ポイント」の2種類があります。

通常ポイント:有効期限は1年間ですが、ポイントを獲得するたびに期限が延びる!定期的にポイントを獲得していれば実質無期限のポイントです。

★楽天Edy・ANAマイルに交換できる

期間限定ポイント:キャンペーンによって有効期限が異なります。
期限が過ぎると自動的に失効してしまうので、せっかく貯めたポイントを無駄にしないためにも期限はこまめにチェックすることが大切です!
★楽天Edy・ANAマイルには交換できない

通常ポイント・期間限定ポイント、それぞれ有効期限が異なります。
楽天EdyやANAマイルに交換できるのは通常ポイントのみになっているので気を付けましょう!

還元率1%の高い還元率

クレジットカードを利用すると、利用した金額に合わせてポイントが付与されます。
カードを利用して獲得できるポイントの割合のことをポイント還元率といいます。

ポイント還元率:クレジットカードを利用すると獲得できるポイントの割合

楽天カードのポイント還元率は1%です(100円で1ポイント)

1%だけか~と思う方もいるかもしれませんが、
実はポイント還元率1%はクレジットカードとしては優秀なんです!

ポイント還元率0.5%のクレジットカードもよくありますが、
一般的にポイント還元率が1%~からは高還元率カードとよばれています。

例えばクレジットカードで10万円分の買い物をすると、

・ポイント還元率0.5%の場合
10万円分の買い物をして獲得できるポイントは、500ポイント
・ポイント還元率1%の場合
10万円分の買い物をして獲得できるポイントは、1,000ポイント

当たり前ですが、同じ額を使ってもポイント還元率の差でポイントの貯まりやすさは全然変わってきます。
せっかく同じ金額を使うなら、ポイントが出来るだけ多くもらえるほうがいいですよね!

クレジットカードを選ぶうえでポイント還元率を重視する方も多いです。
高還元率カードは多くの種類がありますが、
楽天カードは年会費無料+ポイント高還元率でコスパ◎のクレジットカードです。

楽天市場で楽天カードを利用して買い物をするとポイント最大3倍!

ポイント還元率1%と高還元率な楽天カードですが、
実は楽天市場での買い物で楽天カードを利用するとさらにポイントがゲットできます。

楽天市場の買い物で楽天カードを使うとポイント最大3倍

楽天市場でよく買い物をするという方にとっては、獲得できるポイントが3倍になるのは嬉しいメリットですね。
このメリットが「楽天市場をよく使う人は楽天カードを持つべき」という理由です!

楽天市場では、日用品やファッション、家電など様々なジャンルの買い物ができます。
毎日使う日用品のなかにはかさばって荷物になったり、重たいものも多いですよね。
めんどくさがりの私は、お店で買って家まで持って帰るのが大変なので、よく楽天市場で購入しています。
購入品は家に届くので買い物も楽になりますし、何より必要なものを買いながらポイントをザクザク貯められるのでお得で嬉しいです!

キャンペーンやセールも頻繁にあるからさらに貯まる

楽天市場では、よくキャンペーンやセールが開催されます。
定期的に開催される「お買い物マラソン」や母の日や父の日などのイベントに合わせたキャンペーンがほぼいつも開催されています。
キャンペーンでは獲得できるポイントの倍率が上がったり、対象アイテムのポイント還元率が10%以上になることもあるので狙い目です!

楽天会員限定の「楽天スーパーDEAL」という、対象アイテムのポイント還元率がぐんとアップするお買い得な企画もあります。
中にはポイント還元率50%という、とってもお得なアイテムもあります。
もしお気に入りの商品が「楽天スーパーDEAL」の対象アイテムになったら、
大量に楽天ポイントをゲットするチャンスなので見逃さないでくださいね!

私は「楽天スーパーDEAL」が大好きで、定期的に対象アイテムをチェックしていつも買っているアイテムがないか確認しています笑
ほんとにポイントが貯まりやすいので「楽天スーパーDEAL」おすすめです。

貯まったポイントはこう使える!

1ポイント=1円として、楽天市場や楽天トラベルをはじめとする楽天グループのサービスで利用できたり、楽天カードの利用代金の支払いにも使えます。

マクドナルドやミスタードーナツなどの街の楽天ポイント加盟店でも、ポイントを現金の代わりとして支払いに使うこともできます!
もちろん楽天ポイント加盟店ではポイントを貯めることもできます。
最近は楽天ポイントが使える街のお店が増えているので、いろんなところで貯まる・使えます。

楽天ポイントの交換先

楽天ポイントは、楽天EdyやANAマイルに交換することができます。

楽天Edy

楽天Edyは1ポイント⇒1円分として交換できます。
最小で10ポイントから交換することができます。

楽天ポイント1ポイント⇒楽天Edy1円分

ANAマイル

ANAマイルに交換する際は、2ポイント⇒1マイルとして、
50ポイント以上2ポイント単位で交換をすることができます。
マイル口座への反映は、交換申込から1週間前後です。

楽天ポイント2ポイント⇒1マイル

楽天EdyとANAマイルに交換できるのは「通常ポイント」

注意したいのは、交換できるポイントは通常ポイントのみという点です。
キャンペーンなどでもらえる期間限定ポイントや、他の提携ポイントから交換したポイントは使えないので覚えておきましょう!

期間限定ポイントや他の提携ポイントから交換したポイントは、楽天市場の買い物で使えますし、街の楽天ポイント加盟店でも使うことができるので意外と使い道に困ることはないです!

【特典】新規入会・利用で5,000円分のポイントもらえる!

年会費永年無料の楽天カードですが、新規入会・利用で5,000円分のポイントがもらえます!

年会費は無料なので、つまりタダで5,000円分のポイントをゲットできます!

新規入会特典
2,000ポイント(通常ポイント)

カード利用特典
3,000ポイント(期間限定ポイント)

合計5,000ポイント!

新規入会特典でもらえる2,000ポイントは通常ポイントなので、
楽天EdyやANAマイルに交換することもできます!

カード利用特典でもらえる3,000ポイントは、期間限定ポイントなので楽天EdyやANAマイルに交換はできませんが、楽天市場や街の楽天ポイント加盟店で使うことが出来るので、3,000円分の買い物を楽しむことができます!

【ポイントが貯めやすいだけじゃない】
海外旅行にも嬉しい!楽天カードの魅力

ポイント還元率1%、楽天市場ではポイント最大3倍とポイントが貯まりやすい楽天カードですが、
その魅力は「ポイントが貯まりやすい」だけではありません。

実は楽天カードを持っていると、海外旅行のときに嬉しい特典・サービスも利用することが出来きます

楽天カードには、万が一のときにありがたい海外旅行損害保険が付帯しています。
さら楽天カード会員だけが使えるハワイの専用ラウンジやWi-Fiレンタルの割引など、海外旅行のときに嬉しい楽天カード会員優待も利用できますよ。

最大2,000万円の海外旅行損害保険

海外へ行く際には、万が一に備えて保険が欠かせません。
旅行先で急に現地の病院を利用しないといけない!となった時、保険が無ければ高額な医療費を自腹で支払わなくてはいけません。
そんなときに備えて保険がとても大切になってきます。
AIUなどの損害保険会社が提供している海外旅行保険に加入することもできますが、
実はクレジットカードには保険が付帯しているカードが多いです。

年会費無料の楽天カードですが、最大2,000万円の海外旅行損害保険が付帯しています。

傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任(免責なし) 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害(免責3,000円) 20万円

海外の旅先で万が一、ケガや病気によって現地の病院を利用する際にかかる
治療費や入院費、薬代をカバーしてくれる「傷害治療費用」と「疾病治療費用」がともに200万円まで補償されます。

楽天カードの保険は利用付帯なので、出国前にツアー代金などを楽天カードで支払っているなどの適用条件があります。
出国前に、適用条件をしっかり確認することを忘れないようにしましょう!

先進国など旅行先の国によっては、
医療費が高額でクレジットカード付帯の保険では十分ではない場合もあります。
旅行へ出発する前に渡航する国の医療事情などを調べて、場合によっては損害保険会社が提供している保険への加入を検討することも大切です。

【無料】楽天カード会員専用のハワイラウンジ

ハワイには楽天カード会員だけが使える、日本語対応OKの現地スタッフがいる会員専用のラウンジが2か所あります。(空港ラウンジとは異なります。)
カード保有者1人につき同伴者最大5人まで利用できます。

Tギャラリア ハワイby DFS 2階 アラモアナセンター エヴァウィング 3階

ドリンクのサービスやWi-Fi、荷物の当日中一時預かり、傘の貸し出しなどのサービスに加えマッサージチェアなどの設備も利用できます。

お子様連れの方が利用できるキッズスペースや授乳室、おむつ交換台もあり、
数に限りがありますが、ベビーカーの貸し出しも行っています。

カードの紛失や盗難時の相談も行えます!

【旅行前から帰国まで】楽天カード会員は様々なサービスがお得に!

楽天カード会員の優待として、Wi-Fiレンタルやレンタカーの利用料が割引になるサービスがあります。
海外旅行に欠かせないポケットWi-Fiがお得にレンタルできるって結構嬉しいですよね。

ほかにも「手荷物宅配優待」や「防寒具一時預かりサービス」も通常の利用料金よりも割引で利用することができます

海外旅行だと、お土産いっぱいで帰国時の荷物が増えてしまうことが多いですよね。
そんな時に荷物を家まで宅配できたら、帰宅も楽になります。
日本は真冬でコートが必要だけど、これから行く国は暖かい気温という時に空港でコートを預けるられるのはとても嬉しい!

 

お申し込みはこちら(公式サイト)>>年会費永年無料の楽天カード

>年会費永年無料の楽天カードを申し込む

 

【ポイントが貯まる楽天カード】
実際に使ってみた感想は?

ここまで、楽天カードの魅力ポイントについて紹介してきました。
でもメリットと同じくらい大切なポイントはデメリットが何なのかという点ですよね。

ここからは、実際に学生時代から使っていた私の感じた使い心地について正直にお伝えします!
楽天カードを発行するか検討している方は、是非参考にしてみてください!

デメリットは?

実際に使ってみて、「ここがダメ!!」というデメリットを感じたことはありません。
強いていうなら、楽天系のアプリが多いので管理が少し面倒かなと感じる点です。

楽天カードの利用明細が確認できるアプリ、楽天ポイントのアプリ、楽天ペイのアプリなどとにかく種類が多いです。
いくつかアプリをダウンロードする必要がありますし、慣れるまでは少し大変だと思います。

楽天カードのアプリ自体は、開いたらすぐその月の利用額や明細、残りの利用可能額などが一目でわかるので使いやすいです。

Q&A

楽天市場で買い物をあまりしないなら、作る必要はない?

年会費がかからないので、クレジット決済を利用したいからとりあえず持っているという方も多いです。
楽天カードには楽天ポイントカードの機能もついてるので、街の楽天ポイントが貯まるお店で提示するだけでポイントを貯めることもできます。

私はクレジット決済を利用したかったので、家族に勧められたということと年会費がかからず学生でも作れて、利用している人が多いという点で楽天カードを使いはじめました。

上位カード(楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードなど)とどっちがいい?

個人的には楽天プレミアムカードが良いと感じています。
しかし年会費1万円(+税)という維持費もかかるので、初めてクレジットカードを持つという方やすでに年会費のかかるカードを持っている方はまず年会費無料のカードを作って決めたほうがいいと思います。

私自身も最初は年会費無料の楽天カードを作って、その後楽天プレミアムカードに変えました。
私の場合は、思っていたよりも楽天市場を利用する機会が多かったことと海外によく行くようになったことがきっかけで上位カード(楽天プレミアムカード)に変えました。

セキュリティ面はどう?

私は今まで使ってみて、不正利用や盗難というトラブルに遭ったことはありません。
それでも、カードを利用するとメールが届く「カード利用お知らせメール」も登録するなどしてカード利用の把握には気を付けています。
セキュリティ面を強化できるサービスは積極的に活用しています。

楽天カードでは他のクレジットカード会社のように、365日24時間体制でモニタリングしている「不正検知システム」やクレジットカードの4桁の暗証番号や楽天e-NAVIのログインパスワードとは別のパスワード設定が出来る「本人認証サービス」などの体制が備わっています。

どうしてもインターネット上のショッピングが不安という方は、インターネットでの支払い専用の使い切り型プリペイドカード「楽天バーチャルプリペイドカード」というカードもあります。

【ポイントが貯まりやすいカード】
楽天カードの申込方法

楽天カードは公式ホームページから申し込みができます。
手元にインターネットに接続できるパソコンやスマートフォンなどがあればその場で簡単に申込完了です。

【楽天カード】申し込みに必要なもの

楽天カードの申し込みは、インターネットの楽天カード公式サイトから行います。
そのため、インターネットに接続できるスマホやパソコンが必要です。

〈申込に必要なもの〉

・運転免許証などの身分証明証
・楽天ID
・口座番号がわかるもの(キャッシュカードなど)

楽天IDをまだ持っていないという方

楽天IDとは楽天のサービスで使える共通のIDで、楽天会員になると取得できます。
無料で登録ができるので、まだ楽天IDを持っていないという方は、あらかじめ楽天会員に登録しましょう。

口座番号がわかるもの

楽天カードの利用料金が引き落とされる口座を登録するために必要です。
申し込み時に登録しておくと楽ですが、カードが届いてから、郵送での口座登録もできます。

【楽天カード】申し込みの流れ

①楽天カードの公式サイトから申し込み
・楽天IDでログインをします
(持っていない方は新たに会員登録をします)
・カードデザイン選択や国際ブランドの選択、基本情報を入力し、アカウント設定を行います
・入力内容に間違いがないか確認し、利用規約に同意をします

②入会審査を待つ

③審査が通り、手元に楽天カードが届く
受取の際に本人確認があるので、
身分を証明できる運転免許証などを用意しておくといいでしょう。

 

【ポイントがどんどん貯まる!】
年会費永年無料の楽天カードについて紹介しました

いかがだったでしょうか。
今回はポイントが貯めやすいカードとしても優秀な楽天カードについて紹介しました!

ここでもう一度、楽天カードの特徴と魅力をまとめます。

【まとめ】楽天カードの特徴と魅力

楽天カードの特徴は、

★年会費永年無料
★ポイント還元率1%の高還元率カード
★楽天市場での利用でポイント最大3倍
★カードデザインが豊富

楽天カードを持つメリット・魅力は、

★年会費がずっと無料
★楽天ポイントがざくざく貯まる(ANAマイルに交換もできる!)
★海外で嬉しい会員特典もある
★新規入会・利用で5,000円分のポイントがもらえる!

楽天カードはこんな方におすすめ!

・楽天ポイントをザクザク貯めたい方
・初めてのクレジットカードを作りたい方

楽天市場をよく利用する方で、ポイントはざくざく貯めたいけどお金のかかるカードは作りたくない!というかたは年会費がずーっと無料の楽天カードがイチオシです。

クレジットカードを使ったことが無い方も、楽天カードなら年会費がかからないのでお試しとして使い始めやすいカードです。

まだ持っていない方は最大5,000円分のポイントがもらえる!!

年会費無料のクレジットカードの中でも人気の楽天カード
まだ持っていないという方は5,000円分のポイントをゲットするチャンスです!

新規入会・利用で5,000円分のポイントがもらえちゃいます!

新規入会特典
2,000ポイント(通常ポイント)

+

利用特典
3,000ポイント(期間限定ポイント)

合計5,000ポイント!

クレジットカードは、毎日の買い物で使えるだけでなく、オンラインショッピングや海外旅行の際にも大活躍します。
年会費のかかるカードはお金がかかるので使いはじめにくいですが、
年会費無料のクレジットカードならお試しとしても手に取りやすいカードです。

年会費永年無料の楽天カードは、新規入会・利用で5,000円分のポイントも貰えます!

お申し込みはこちら(公式サイト)>>年会費永年無料の楽天カード

>年会費永年無料の楽天カードを申し込む

 

関連記事

海外旅行におすすめのクレジットカード5選を紹介するよ。これで失敗しません【無料あり】 楽天プレミアムカードをレビューするよ【結論:旅行好きに最強のクレカ】 【2020年おすすめクレカ】年会費無料のクレジットカードでマイルが貯めて海外旅行!