旅の様子をYouTubeで発信しています!チャンネル登録お願いします!

【2020年おすすめクレカ】年会費無料のクレジットカードでマイルが貯めて海外旅行! 

マイルって聞いたことはあるけどよくわからない。
あんまり飛行機に乗る機会はないから、マイルを貯める必要はないかな~

と思っている方もいるかもしれません。そんなことないですよ!
あまり飛行機に乗る機会が無いからこそ、たまに乗る飛行機はお金をかけずにビジネスクラスやファーストクラスに乗って旅行を一層素敵な思い出にしてみませんか?
飛行機に乗るだけがマイルを貯める方法ではありません。

マイルは飛行機に乗らなくても貯めることができます!

飛行機に乗らずにマイルを貯めるには、クレジットカードを利用して貯める方法があります。

マイルは、航空会社提携カードの方が確実に貯めやすいのですが、
今回は年会費無料のクレジットカードに絞って、マイルが貯まる年会費のかからないクレジットカードを紹介したいと思います。

今回の記事はこんな方におすすめ

クレジットカードでマイルを貯めたいけど、
まずは年会費のかからないクレジットカードから始めたい方!

年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める
まずはじめに・マイルって?

あまりマイルについてよくわからないという方のために、
まずはじめに「マイル」について簡単に説明しておきます!

マイルって?

マイルは、航空会社が提供している、飛行機に乗ると貯まるポイントプログラムみたいなものです。

全日本空輸(ANA)の「ANAマイレージクラブ」、日本航空(JAL)の「JALマイレージバンク」などが日本では有名ですね。
海外の航空会社のマイルだとアメリカの航空会社、ユナイテッド航空のマイルを貯めているという方も多いようです。

マイルにも有効期限があるので、有効期限が失効するまえに上手に使うことが大切です!(航空会社の上級会員である期間は、マイルの有効期限が無期限という航空会社もあります。)

貯まったマイルで何ができる?

貯まったマイルは、航空券に交換できたり、席のアップグレードに使えます。
航空会社によってはギフト券やクーポン、グッズなどに交換することもできます。
マイルを他社のポイントに交換することもできます。

マイルで交換した航空券を特典航空券といいます。

航空会社、路線やクラス、繁忙期か閑散期によって、必要なマイル数が変わります。
夏休みなど旅行で飛行機の需要が高まる時期では必要マイル数も増えますし、そもそも空席がないこともあります。
オフシーズンは少ないマイル数で利用できるため、狙い目です!

通常なら往復100万円以上する国際線のファーストクラスも、マイルで利用することがでちゃいます!

貯めたマイルで出来ること

・国内線・国際線の航空券に交換(特典航空券)

・席のアップグレード
(例:エコノミークラス⇒ビジネスクラスにアップグレード)

・ギフト券やクーポン、グッズに交換
・他社ポイントへの交換

など

どうやったらマイルは貯まる?

一番一般的なマイルを貯める方法は、飛行機に乗ることです。
ですがその方法では、何度も飛行機に乗る必要がありますしお金もかかります。
そのためマイルを貯めるのは大変だというイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかし、飛行機に乗るだけがマイルを貯める方法ではありません。

飛行機に乗らなくてもマイルを貯めることができます。

そのために必要になるのが、クレジットカードです。
毎日の買い物でクレジットカードを使っているという方は多いですよね。
いつも使うクレジットカードのポイントがマイルに交換できれば、飛行機に乗らずにマイルを貯めることができます。

なので、クレジットカードの利用でマイルを貯めたいと思っているけど
まだマイル交換ができるクレジットカードを持っていない方はまず作りましょう!
年会費がかかるのはちょっと。。。という方は年会費無料でマイル交換ができるクレジットカードから使いはじめてみると良いと思います。

クレジットカードでマイルを貯めるなら意識したいこと

・家賃や光熱費など固定費を可能な限りクレジットカード払いにする!

・カード利用を一つのクレジットカードに集約する
・ポイント還元率がUPするポイント特約店を利用する

この3つを意識するだけで、気付いたらポイントがどんどん貯まります。
家賃などはクレジット払いができないこともありますが、もしクレジット払いにできるのであればクレジット払いにしてポイントをガツンと貯めてしまいしょう!
固定費をクレジットカードで払えば、必要な出費でポイントを貯めることができます!

路線やシーズンにもよりますが、国内線の特典航空券なら、片道10,000マイル以下で利用できることがあります。
10,000マイル分なら意外とすぐにマイルが貯まると思うので、まずは国内線から目標にマイルを貯めてみるのもいいですよ!

クレジットカードの利用のほかに、ポイントサイトを活用するなど
飛行機に乗らずにマイルを貯める方法はいくつかあります!

マイル口座を作るのも忘れないで!

クレジットカードで貯めたポイントをマイルに交換するためには、航空会社のマイレージサービスに入会し、マイル口座を持っている必要があります。

もしまだマイル口座を持っていないという方は、無料で作ることが出来るので作っておきましょう!

どこのマイルを貯める?

さあマイルを貯めよう!と思っても、ANAマイル?JALマイル?どっちを貯めようか?と迷ってしまう方もいるかもしれません。

よく利用する航空会社で選んでもいいですし、その航空会社が加盟しているアライアンスで選ぶことも出来ます。

ちなみに私はアライアンスで選びました!

アライアンスとは

世界各国の航空会社が加盟している航空連合のことをアライアンスといい、
共同運航便の運航やマイレージサービスの共有などさまざまな提携を行っています。

アライアンスに加盟していることによって、マイレージサービスも共有となります。
利用者にとっては、A航空会社の利用でB航空会社のマイルを貯めることが出来るなどのメリットがあります。

例)ANAはスターアライアンスという航空連合に加盟しています。
同じスターアライアンス加盟航空会社のルフトハンザ航空を利用した分のマイルをANAマイルで貯めることができます。

航空会社にとっても、路線ネットワークを広げることができるので、
より多くの利用者を獲得できるというメリットがあります。

世界の三大アライアンス

「スターアライアンス」:26の加盟航空会社、日本の航空会社は全日本空輸(ANA)が加盟。

「ワンワールド」:13の加盟航空会社、日本の航空会社は日本航空(JAL)が加盟。

「スカイチーム」:19の加盟航空会社、デルタ航空やエールフランスなど

最近では、レガシーキャリアと呼ばれる大手航空会社のほかに、
LCCの航空会社でもアライアンスを組んでいる航空会社もいくつかあります。

マイルへ交換できる】年会費無料のクレジットカード

クレジットカードを利用すると、利用した金額に合わせてポイントが付与されます。
そのポイントをマイルに交換することができるカードが今ではいくつも種類がありますね。

ここでは、ポイントをANAマイルやJALマイルに交換できる年会費無料のクレジットカードを5つ紹介します。
それぞれのカードで特色があるので、好みのカードを見つけてみてください!

ANAマイル】楽天カード

クレジットカードの中でも抜群の知名度と人気がある楽天カード
ポイント還元率1%という、楽天ポイントが貯まりやすい店が人気の理由の1つです。

貯まった楽天ポイントは、ANAマイルに交換することが出来ます。

楽天ポイント1ポイント⇒0.5 ANAマイル

ANAマイルに交換できるのは「通常ポイント」のみです。
通常ポイントの有効期限は1年間ですが、ポイントを獲得するたびに期間が延長されるのでちょくちょくポイントを貯めていけば実質無期限のポイントです。

実はこの通常ポイントの有効期限が延長されるという点が、マイルを貯める上でありがたいです。

ANAマイルにも有効期限があります。
せっかく貯めたポイントを都度マイルに交換すると、目標のマイル数に達する前に最初に交換した分のマイルが失効!ということもあるかもしれません。
なので、ゆっくりこつこつマイルを貯めたいという方は、
楽天ポイントを定期的に獲得して有効期限を延ばしながら、目標のマイル数に達した!というタイミングでANAマイルに交換することもできます。

例えば、パリ⇔東京の往復航空券
ローシーズンのパリ往復分(エコノミークラス)の必要マイルは45,000マイル
⇒楽天ポイントが90,000ポイント貯まったらANAマイルに交換する!

新規入会・利用特典として、5,000ポイントがもらえます!

新規入会・利用特典5,000ポイントのうち、2,000ポイントがマイルに交換できる通常ポイントです。
つまり新規入会・利用でで1,000マイル分のポイントがもらえるチャンスです!

楽天カードについて詳しいレビュー記事は下記のリンクからチェックしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【完全無料】楽天カード・年会費永年無料でポイントも〜損したくない人のためのレビュー記事〜

 

お申し込みはこちら(公式サイト)>>年会費永年無料の楽天カード

>年会費永年無料の楽天カードを申し込む

 

 

JALマイル】dカード

特約店でポイントゲット!ドコモユーザー以外の方もお得なカード

ポイント還元率1%(100円で1ポイント)ですが、dカード特約店の利用で更にポイントがもらえます。
「dカードポイントUPモール」経由でお買い物をすると、dカード利用の1%に加えてポイントが加算されます。

1ポイント⇒0.4 JALマイル

【dカード特約店】マツモトキヨシでの利用がお得!

マツモトキヨシでは100円で2ポイント貯まる+マツキヨのポイントも貯められる。
dポイントとマツキヨポイントのダブルでポイントを貯めることができます!
ドラッグストアは利用頻度が高いと思うので、ポイントが貯まりやすく、ポイントの二重取り(dポイントとマツキヨポイント)が出来るのは嬉しいですね。

【dカード特約店】ローソンだと最大で5%お得に

ローソンの買い物をdカードで決済すると3%OFF、そして1%分のポイント還元!
さらにdカード提示だけでも1%分のポイントが還元されます!

ローソンでdカードを使うと3%OFFになるうえに、ポイント還元率も上がります!
ローソンをよく使うかたなら最大5%お得になるカード、とても魅力的だと思います。

マツモトキヨシやローソンは、特約店の一例です。
ほかにもポイント還元率がアップするお店は様々あるのでチェックしてみてください!

ANAマイルJALマイル】エポスカード

マルイでお得になる・海外旅行のお供としても人気のエポスカード

ポイント還元率0.5%(200円で1ポイント)と今回紹介しているカードの中ではあまりポイント還元率は高くありません。

しかし、エポスカードのポイントアップサイト「たまるマーケット」経由で買い物をすればポイントは2~30倍となり、ポイント大量ゲットもかないます。

貯まったエポスポイントは、マイル交換先としてANAマイル・JALマイルの2つから選ぶことができます。

1エポスポイント⇒ 0.5 JALマイル

1エポスポイント⇒ 0.5 ANAマイル

海外旅行損害旅行が自動付帯しているのも人気の理由です◎

↓お申し込みはこちら↓

ANAマイルJALマイル】Orico Card THE POINT

還元率1%以上!高いポイント還元率が人気のカード

入会から6か月間はポイント還元率が2%にUPするので、
期間内に高額な買い物をするとポイントを多く貯めることができます。

1オリコポイント⇒0.6 ANAマイル

1オリコポイント⇒0.5 JALマイル

電子マネーはiDとQUICPayの2つが搭載されているので、
日常のなかでもコンビニで買い物などちょっとした買い物にも便利です!

ANAマイルJALマイルスカイマイル】JCB CARD W

3つの航空会社のマイルへ交換可能!
新規入会でポイントが大幅にUPする!

JCB CARD Wは、39歳までの申込で年会費が無料になるクレジットカードです。
39歳までに入会していれば、40歳以降も年会費無料です。

通常のJCBカードが1,000円で1Oki Dokiポイントなのに対して、
JCB CARD Wは、2倍の1,000円で2Oki Dokiポイントが貯まるというお得なカードです。

【7月31日までの入会で!】入会後3か月間はポイント4倍!

さらに2020年7月31日(金)までの入会で、入会後3か月間ポイントが4倍になるというキャンペーンが開催されています!
つまり入会後3か月間は、1,000円で4Oki Dokiポイントがもらえるんです!

さらに、「入会後3か月ポイント4倍キャンペーン」と組み合わせて、Amazonでの買い物でポイントが10倍になるキャンペーンも開催されています!

このキャンペーンが適用されるのは、新規で7月31日までに入会した場合です!

3大アライアンスのマイルが貯められる!

マイルへの交換先が、ANAマイル・JALマイル・スカイマイル(デルタ航空)という3つの航空会社が選べます。

ANAはスターアライアンス、JALはワンワールド、デルタはスカイチームとそれぞれ別のアライアンス(航空連合)に加盟しています。
つまり、JCB CARD Wは世界三大アライアンスの3つのマイルを貯められるんです。

Oki Doki1ポイント⇒3マイル(ANA・JAL・デルタ)

年会費がかからず、ポイントのたまりやすさも他のJCBカードと比べて良いので、
JCBブランドでお得なカードを探しているという方にもおすすめです!

 

年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める!】さいごに

まずは年会費無料クレジットカードでマイルを貯めてみる

いかがだったでしょうか。

今回は、これからクレジットカードでマイルを貯めようかなと思っているけど
まずは年会費のかからない無料のクレジットカードから始めたい!という方向けで
ポイントをマイルに交換できる年会費無料のクレジットカードを紹介しました。

クレジットカードによって、交換できるマイルやポイントの貯まりやすさなど特色があります。
年会費が無料のクレジットカードならお試しもしやすいと思います。
新規入会特典でポイントががっつりもらえるカードやキャンペーンでポイント還元率がUPするカードもあります。
これからマイルを貯めようかなと思っている方は、ぜひ利用してみてください。

関連記事

海外旅行におすすめのクレジットカード5選を紹介するよ。これで失敗しません【無料あり】 楽天プレミアムカードをレビューするよ【結論:旅行好きに最強のクレカ】